徹底反復研究会事務局

陰山英男先生が主宰する徹底反復研究会の事務局ブログです。基礎学力定着の取り組みを進めています。一緒に学ぶ仲間を募集中! オフィシャルサイトはhttp://hanpuku.jpです。ここでは、主に今後の予定をUPします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月22日 広島県でのセミナーのご案内

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて、2月22日に、徹底反復研究会中国支部主催で、セミナーが開催されます。
皆様のご参加をお待ちしております。

------
第27学 教師力向上セミナー
第2回 コーチングセミナー ~対話を通して教えよう~

コーチングって何?
コーチングは,われわれ教師には馴染みの薄い言葉です。なぜならコーチングは,主
に企業内で用いられているリーダーシップ育成プログラムだからです。一方で,私た
ちが日々向き合っている子ども達に対して,コーチングは応用ができます。例えば,
清掃指導の時,掃除をさぼっている子を一方的に注意するのではなく,ぞうきんのし
ぼり方やホウキの使い方など,対話を通して指導し,次回からは,自分でできること
を目指していきます。子どもたちに自力で問題を解決していくやる気やスキルを身に
つけさせていくのです。
吉田忍先生のコーチングセミナーは,好評につき,2回目の開催となりました。ぜひ
この機会に,吉田先生よりコーチングの手法を学んでいただき,明日からの学級づく
りに生かして頂ければ幸いです。

吉田 忍 氏(よしだ しのぶ)氏
ハウスメーカーに入社後,海外アウトソーシングのプロジェクトメンバーとして,マ
ニラに10年出向し1,000人規模の生産統括マネージャーとして全社業務改善プロジェ
クトを担当。その後コーチングファームに入社し,プロビジネスコーチとして5年間
で約6,000人の組織リーダーをコーチする。その後、独立し,株式会社オールフォー
アースを設立。『すべては地球のために』をモットーに,コーチングスキルを企業だ
けでなく,教育にも還元したいという思いで,日々,活動されている。

藤井 常充 氏(ふじい つねみつ)氏
幼少時より、近所の公園で、様々な年齢構成の中で遊んだ経験から、人に教えるこ
と、教えられることの素晴らしさ、遊びの楽しさを学び、教師を目指す。大学進学後
は、幼児教育、特別支援教育、小学校教育について学ぶ。大学卒業後、地元、福山に
戻り小学校で教鞭をとる、現在2年目の若手教師である。 
校内では若手教師集団の中心となり、自主的に校内研修を行うなど、教師力の向上に
つとめる。
理想とする学級は、「ふわっと、あたたかい学級」。

★日 時   2月22日(日)
★会 場   日比崎公民館
        広島県尾道市栗原西1丁目3-4
       0848-22-8732
★会 費   一般3000円(学生2000円)
★定 員   20名

9:30~         受付開始

10:00~10:05   開会行事 

10:05~10:30   講座1・藤井 常充氏「レベル別 学習意欲のアプ
ローチ」(仮)

10:35~11:45   講座2・吉田 忍氏「子どものやる気を引き出すコー
チングメソッド その1」

(休憩)

13:00~14:30   講座2・吉田 忍氏「子どものやる気を引き出すコー
チングメソッド その2」
(休憩)
14:40~16:10   講座3・吉田 忍氏「子どものやる気を引き出すコー
チングメソッド その3」
   (休憩)
16:20~16:40   シェアリング

16:40~        閉会行事

17:30~19:30   懇親会 「お好み焼き すみチャン」会費4000円
              尾道市東御所11―17
              0848-24-2480
(受付時に集めさせて下さい。)

主催 徹底反復研究会 中国支部

第27学 教師力向上セミナー 参加申し込み E-Mail、こくち~ずで受け付けています。
○こくちーず http://kokucheese.com/event/index/250956/
○メール:山根 tomo-2@blue.megaegg.ne.jp
学校名、氏名、懇親会参加希望を明記の上、送信下さい。定員になり次第、締め切らせて頂きます。

以上
スポンサーサイト
  1. 2015/01/06(火) 16:43:11|
  2. 事務局からのお知らせ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。