徹底反復研究会事務局

陰山英男先生が主宰する徹底反復研究会の事務局ブログです。基礎学力定着の取り組みを進めています。一緒に学ぶ仲間を募集中! オフィシャルサイトはhttp://hanpuku.jpです。ここでは、主に今後の予定をUPします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

陰山英男先生も出席される勉強会@京都市のご案内

3月21日(土)、陰山英男先生も出席される,勉強会を開催いたします。
参加者皆さんと実践や交流を深め、4月からの新学期を迎えませんか?
皆様のご参加をお待ちしております!

○日時:3月21日(土)15:00~
○場所:京都市,丸太町駅(市営地下鉄)すぐそば
 ※参加者のみ、場所の詳細をお伝えします。
○参加費:徹底反復研究会会員→無料
     会員外→500円

【タイムスケジュール】※内容及び時間に変更が生じる場合もあります
15:00-16:00 陰山英男先生 講話
 最近の教育動向,これからの学力作り 他
16:00-17:00 山崎敬史先生(徹底反復研究会事務局長・大阪府公立小教諭)発表
 「漢字前倒し指導の有用性と指導法」
17:00-18:00 質疑応答、意見交換 等
18:15~   懇親会※約2時間,参加費3,500円を予定

【お申込み先】
①お名前 ②ご住所 ③携帯番号(緊急連絡先として) ④ご職業 ⑤懇親会の参加有無
を明記のうえ、以下のアドレスまでお申込みください。
info@kageyamahideo.com
※お申込み後、事務局より、確認した旨の返信をいたします。
 数日経っても返信がない場合は、お手数ですが、再度のお申込みをお願いいたします。
 (営業時間 平日9:00-18:00/土曜日曜はお休みです)

以上
スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 17:32:20|
  2. 事務局からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月28日(土) 広島県でのセミナーのご案内

徹底反復研究会 中国支部主催のセミナーのご案内です。
皆様のご参加をお待ちしております!

第28学 教師力向上セミナー
スタートアップ企画  4月を制する者は1年を制す

○日時:2015年3月28日(土)
○場所:福山市男女共同参画センター Rimふくやま地下2階
○参加費 一般3000円(学生2000円)
○定 員 50名

【タイムスケジュール】
11:00~11:45
講座1・中村 健一氏「クラスを「つなげる」新学期のネタ大放出!」
(休憩)
12:45~13:30
学級開きワークショップ
「①土作流 学級開きのネタ(土作彰氏)」
「②中村流 学級開きのネタ(中村健一氏)」
「③ 漢字指導(山根僚介氏)」
「④学級運営(島田幸夫氏)」
「⑤友達づくり(野中大輔氏)」
「⑥ケンカの対応(中國達彬氏)」
(休憩)
13:35~14:20
講座2・土作 彰氏「子どもを『育てる』指導はここが違う!」
14:20~15:05
講座3・中村 健一氏「学級づくりは4月が全て!「具体的」な作戦を立てて現場に臨め」
(休憩)
15:10~15:55
講座4・土作 彰氏「子どもの心に響く決めゼリフ」
(休憩・質問用紙記入)
16:10~16:30
Q&A 「中村氏・土作氏が学級の悩みにすべて答えます」
16:30~ 閉会行事
17:30~20:00 懇親会/居酒屋おの(会費4000円)

【お申込み先】
以下どちらかの方法でお申込みください。
★こくち~ず http://kokucheese.com/event/index/268243/
または、
★E-mail tomo-2@blue.megaegg.ne.jp (担当:山根)
学校名、氏名、懇親会参加希望を明記の上、お申込みください。
定員になり次第、締め切らせて頂きます。

○主催:徹底反復研究会 中国支部

○講師紹介
・土作 彰氏
学級づくり改革」セミナーを主宰し、「子どもを伸ばす学級づくり」(日本標準)等
著作物も多数。やる気と集中力を持続させる授業づくりや活気ある学級にするにはどうすればよいか。ミニネタの活用方法等、具体的なコツを伝授するため、全国を縦断中。特にここ福山では、根強いファン層を確立。わずか5年で10度目のご講演となる。4月からの学級づくりのコツが聞けそうだ。
JUT主宰 日本教育ミニネタ研究会代表/奈良県広陵町立西小学校教諭

・中村 健一氏
授業づくりネットワーク、お笑い教師同盟などに所属。「子どもも先生も思いっきり笑える73のネタ大放出!」「教室に笑顔があふれる中村健一の安心感のある学級づくり」(黎明書房)等著作物も多数。子ども同士や子どもと教師の距離を縮めるためには?子どもたちが不安なく教室で過ごすためには?そんな疑問に答えるために、クラスみんなで笑えるミニネタを多数考案、実践されている。
メールマガジン「授業成立プロジェクト」元編集長。/山口県岩国市立平田小学校教諭

・ブースセッション
みなさん、学級開きは困っていることはありませんか?「漢字指導はどうやってするの?」「楽しいクラスをつくるポイントとは?」どれも、学級開きにあたって、一緒に考えたい内容ですね。この講座では、4月からの学級開きで知って得する内容を、各ブースに分かれ、経験豊かな先生方に解説していただく企画です。ぜひ、ご参加ください。

以上
  1. 2015/02/23(月) 11:37:56|
  2. 事務局からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。